しぃ庵*ししむら情筆

嗚呼、わが身も情も案の定

歯科・受診

 

絶賛洋ナシ体型さく裂中だから、洋ナシを食べていたら
右下、欠けた(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠)

 

 

 

 

欠けたってゆーか

インレーだけ外れたっぽいから、すぐ詰めてもらわなきゃ歯が欠けちゃうね

徒歩圏内最強

しかもタイミング良くキャンセルが出て、空いてたとゆー強運

 

〈治療〉

犬歯の下だからまた欠けたりするかもしれませんねぇ、と

そうなのよ

全体的に詰め物は横浜でオールセラミックインレーにしているから

欠けたり外れた場合は横浜まで行って治療しなきゃならなくて

もちろん横浜まで行かなくてもここでもできるがしかし

それだとたくさんお金がかかる

よって

レジンにしてもらった

ひとまず

 

秋だ

空が高いなぁ

セラミックも高いなぁ

(💧^ω^)

 

 

 

 

 

 


↓こんなブログも書いてます
しぃ庵*わたしの染筆
しぃ庵*こうへい唄筆

↓ホームページはこちら
https://tj7wq.crayonsite.com/

 

 

 

 

眼科・受診

 

 

 

9月14日

視力検査

〈右眼〉

近視に変化なし

遠視が少し進行

乱視がやや進行している感じがするも体調によるかもレベル

〈左眼〉

近視に変化なし

遠視も変化なし

乱視はナッシング

 

近距離で細かな作業をする時は左眼を効かせて見ると良い

山脈をながめる時は右眼を効かせて癒やされると良い

うむ、なるほど

 

静動視野検査

正常範囲内

動的視野検査

正常範囲内

 

緑内障は半年前から進行は見られず

眼神経は両眼とも進行してた

何もなければまた半年後に検査

 

自覚症状として、眼を酷使すると脳が疲れるあたしだが

これ

脳じゃなく眼神経なんだそうで

やっぱ脳に近いからそんな感じをおぼえるんだってさー

あとは

左眼だけだった飛蚊症が、どうやら右眼にもあらわれてきたことを告げる

が、この日は昼日中で35℃の快晴だったため日を改めるアドバイスをいただいた

 

 

美味しい「すもも」で、目もシャッキリ⁠(⁠^⁠3⁠^⁠)⁠♪

 

 

本日、17日

OCT OCTA 眼底カメラ

正常範囲内

マイボグラフィー

正常範囲内

 

自覚した通り両眼に飛蚊症が出てしまっているが

「日常の工夫」と「慣れ」がポイントだべなぁといったところだ

こちらも何もなければまた半年後

 

 

 

 

ってゆーか、日を改めたわりには本日とてなかなかの晴れ具合いで

瞳孔開きっぱな状態でがっつりサングラスをするも日中はヤバかった

光はもちろん、白マスク、白シャツ、白い車、横断歩道の白い部分・・・

眩しくて眩しくて

女々しくて女々しくて

みたいな

しかし、生物ってスゴイよなぁ

7時間ほどをかけて薬が抜けてくと、瞳孔の素晴らしさを思い知る

 

いつも頑張ってくれてありがとう

全身どっこもだけど

 

花火もキレイだった

満月も素晴らしかった

すもももむけた

眼、ありがとうだね(⁠˘⁠⌣⁠˘⁠ ⁠)💐

 

 

 

 


↓こんなブログも書いてます
しぃ庵*わたしの染筆
しぃ庵*こうへい唄筆

↓ホームページはこちら
https://tj7wq.crayonsite.com/

 

 

 

循環器科・受診

 

 

 

CK高値が

あたしの場合は主に骨格筋に痙攣と肥大があるわけだが

心筋に表れる人もいる

が、最初からそうなのか、途中から変わるのか、悪化するのか、下がることはあるか、

未だに判らないのだ

 

だから脳神経内科で定期的に検査をしていたんだけど

それも2019年の夏以降は行けない状況になってしまっていて

幸いと言うべきか言わざるべきか、ここに来て心臓の痛みを感じていたから

かかりつけ内科医に相談をし、循環器科へのすすめをつかった

 

 

8月13日

問診

当然ながらCKの話になるが

そっからの入り口にしちゃうとやっぱ脳神経内科になってしまうから

あくまでも

心臓の検査をするんだよってベースから、痛みの原因を探すこととした

 

心電図

健康診断でやるやつの

もっと誘導項目が多いもの

 

超音波

心電図のお部屋からいったん廊下に出て、隣りが心電図検査室だからブラジャーしないまんまでいいべ

と、検査着の中に隠してったら

技師の青年に笑われた

 

MRI

さっきの超音波のものもだけど

すっんげぇ最新鋭の機械だなー

 

初診なのに

問診から検査から結果まですこぶる早くて

入院施設も完備、盆正月問わず緊急オペ対応もするような立派な病院だけれども

素晴らしいチームワークだ

こりゃ全国から患者が訪ねるわけだ

 

結果は、異常なし

心筋の痙攣や肥大はなし

狭心もなし

4つの部屋の機能も良好

取りまく血管も正常

「お決まりな言い方はしたくないけど」と前置きをなさった上で

じゃあなんで痛いかってゆーと更年期症状のひとつであろう、と

いえいえ、お決まりで良いんです

お決まりで生きていたいです

後は様子見で

お薬はなし

 

 

こっから羽ばたいていったのだね(⁠•⁠‿⁠•⁠)

 

 

 

こちらは車じゃないと行けない場所にあり

ほっんと、畑の真ん中にドカンと

出向いた日は酷暑日

精算してたら雷が鳴ってきて病院を出る頃には夕立ちだった

 

けっこう痛いよねキューって苦しくなるんだよ

稲光る雷を受けて痛みの意味を深く考えて

 

お盆だなー

49回目のお盆は群馬の循環器だなー

あぁブラジャーはいちいち装着するべきだったかなー

暮れる空のグラデーションを見て様々な思いをめぐらした

 

お決まりサンキュー ⁠(⁠´⁠ー⁠`⁠)⁠⚡

 

 

 

 

 

↓こんなブログも書いてます

しぃ庵*わたしの染筆

しぃ庵*こうへい唄筆

 

↓ホームページはこちら

https://tj7wq.crayonsite.com/

 

 

 

 

内科・受診




やっっっと、肩まわって
前回2月からのまとめ記載
⁠(⁠⇀⁠‸⁠↼⁠‶⁠)⁠🖊



* * * * *



4月15日

機能性ディスペプシ
時々の張りがある程度で、胃腸の調子は良い感じ

線維筋痛症
3月に背筋や腹筋の痛みが数日続いてから右目が出血し
眼科にかかったのをお伝えする

すこぶる五十肩
だがしかし、単純性の五十肩ならばいいけれども念には念をとゆーことで
CT検査
腱や軟骨等に炎症や水溜りが無いのを確認してくださってからの
五十肩ストレッチ伝授
内科医から伝授
聞けばドクターも、先月にすこぶる五十肩だったのだそうだ

採血
この数日後に故郷(いわて)に帰省するので
緊急性があれば即日に対処し、無ければ帰省後にうかがう事とした



5月6日

採血結果
〈低値〉
ALP
Fe
中性脂肪
〈高値〉
LD
CK
クレアチニン
不飽和鉄結合能
MCV

心療内科
帰省中にまた目の出血があり
帰省後には胃の激痛があり
群馬でのゴールデンウイークを懸命に過ごし、ちょい疲労ぎみですか?
と、尋ねられるも
身体は疲労してるかもしれぬが心は実に豊かである旨をお話しする
それが良いか悪いかっつったら、実際はアンバランスな精神なのかもしれないな

血液検査の結果に関しては
まずもって今は鉄欠乏性貧血を回避するのを重点的にとらえているが
これ以上腎臓や肝臓にダメージを与えないよう
引き続き月水金・各10mlで鉄剤を飲んでゆこうってなった



6月10日

機能性ディスペプシ
頑張って胃腸を回復させ
群馬の山菜を満喫♪

線維筋痛症
「あちらが立てばこちらが立たぬ現象」と叫びたい心境だが
胃腸の調子が良くなれば
顔面が痛くなる
歯が痛くなる
不正出血が続く

初めて婦人科にかかるのなら参考になるでしょう、と
今まで採血した結果の一覧をプリントしてくださった



6月22日

ワクチン③
最初で最後かな
最初で最後でありたいな
かかりつけ医で接種するのが

心療内科
5月中旬から週イチで歯科に通っていて、治療法がちょうど決まり
レーザー照射してまして
なんか効いてるっぽいんです
とか
でも先週、フェス行ってきて楽しかったんですよね
とか
他愛もあるようで他愛もない話を緑が萌える窓を見ながらお話する
あの緑はゴーヤだろうか

ワクチン打ったばっかだし
歯科だ婦人科だとやや不安定性があるから
今回は採血は無し



8月5日

機能性ディスペプシ
40℃超えとゆー猛烈な暑さにもめげず食欲ありまくり夏バテ知らず

7月にも不正出血が続いたせいか、下腹部痛がずっとありながらも
以降は安定

線維筋痛症
しっかりと丁寧に
入念なレーザー照射にて
顔面痛もかなり和らいで
短い梅雨も何とかやり過ごすことができたようだよ

肩は当然
使えば痛いし
固まれば動かなくなるからね
頑張ってストレッチするのみだ

採血
6月やらなかったからね



8月10日

採血結果
〈定値〉
なし♡ ここでハートを使うかね
〈高値〉
LD
CK
クレアチニン
不飽和鉄結合能
血糖
MCV

心療内科
採血結果、定値→なし
やったぁぁぁー♪
中性脂肪はギリ50とかだけど、でも進展してるのが血から見えるのは嬉しい
ちなみに血糖高値は食後すぐの採血だったため問題ナッシング

だがしかし、ここに来て
今までになくCKが高まり
実は7月から胸が痛いのだ
落ち着こう
3年以上ずっと先伸ばしにしてしまっていたそれのために群馬(ここ)に来たのは
過言ではないのだから
しっかりと診ていただこう

診療情報提供書
循環器科へと、いただく




 


本人は
こうしていたって元気よ

まぁね
正しくは48肩だし、8月の誕生日以降は49肩だしと思いながら
せっかくならと
達磨アイスをほおばる始末
(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)⁠/🍨











↓こんなブログも書いてます
しぃ庵*わたしの染筆
しぃ庵*こうへい唄筆

↓ホームページはこちら
https://tj7wq.crayonsite.com/

婦人科・決定




東京での、最後の検査から1年以上経ってしまっていたから
不安とアセりがあるも
なかなか適した医院が見つからず、科としては最優先するべきものが
いっちばん最後になってしまったとゆう無様


でもね
頑張って探したんだよ
いかんせん、筋腫を診るための器具が特殊なタイプでなければいけなくて
それがあるか
または、用意してくれるか
加えて徒歩圏内であればより最適だという条件で探したんだよ


結果
徒歩25分ほどかかるが



5月24日

初診察
下見の時点で診療情報提供書をお渡ししており
問診票もその時にいただいて、お家で書いてきたから
実にスムーズ♪


内科での血液検査のデータも持参してったから採血も不要


通う目的としては
婦人科のかかりつけ医になってもらい、緊急性がある時に対応してほしい
それもお伝えできた


筋腫は、情報提供書に記載してある大きさから変化は無く
何もなければ半年後とかの検査でよろしいとのこと



だがしかし、6月9日

とつぜん診察
多量の不正出血が止まらず
さっそくの受診


週イチで歯科にかかってもいた時期なので、なかなかハードだったけど
かかりつけ婦人科医になってもらった矢先である意味よかったよね


採血して、貧血だったら増血剤を打とうとなったが
貧血にはなっておらず
筋腫を診て、変化があったら処置をしようとなったが
筋腫も変化はなく


いわゆる、更年期障害


何もなくてよかったが
16日間、出血が続き
10日あけて
また16日間、出血が続き
それ歯科医に報告しながらレーザー照射してもらったのもいとをかし


経てからは少しずつ安定してきて、今にいたり
何もなければ次は11月だよ


緑のいちょう並木を
ひたすら真っすぐ歩く道


11月は
黄色く染まってるだろうか





パンが食べられないならポテチを食べればいいじゃないか精神
(^∇^)ノ🥐









こんなブログも書いてます
しぃ庵*わたしの染筆
しぃ庵*こうへい唄筆

↓ホームページはこちら
https://tj7wq.crayonsite.com/